つらくない禁煙はマジカルの禁煙パイプで!

マジカルの禁煙パイプであっさりと卒煙する事ができたという体験談です。徐々に減煙していくという方法が合う人にはおすすめの商品のようですね。

私は25才から17年間、ずっと軽めのタバコを吸っていました。キャスターマイルドです。物事があんまりうまくいかなかったことで、たばこを吸うようになり、それ以来愛煙家の仲間入り。元々、我が家は父もたばこを吸う人で、母は嫌っていましたが、そういう家だったから、たばこの匂いには小さい頃から慣れていたから、吸うときに、そんなには抵抗がなかったです。

少しずつ禁煙を意識しはじめる

一日にひと箱のペースで吸っていて、毎月1万円はかけてました。やめようと思った事は、何度かありましたが、なかなかやめられませんでした。しかし、夜勤をやるようになって、健康診断で血栓みたいなものが、腕のふしぶしに表れてくるようになり、あー、このままではいけない!なんとしても、健康のためにもやめないとダメだ!と本気で思うようになりました。

仕事には障りはなかったのですが、血液がドロドロになるのか、疲れやすくなったり、仕事が終わると足が紫っぽくなったりしました。心臓にも負担がかかるし、部屋も黄ばんだりして、掃除するのも大変だし、タバコはあんまりいいことはないです。

愛煙家がおいしいと思うだけで、喫煙になり、吸ってる本人よりももっと、悪くなると言うことだそうなので…
歯茎も黒ずんできて、長く吸ってると歯肉も下がってきます。形が変わるのは美的感覚的には良くないです。そこまでくると、もう、タバコに嫌気がさしてきます。

なるべくつらくない方法を

私はその頃に発売になって大人気だった、芸能人御用達の「マジカルの禁煙パイプ」を通販で申し込んで、確か値段は1万5000円位だったと思いますが、それを使いました。

みんなが成功しているとうたう宣伝のごとく、かなり良くて、ほんとにわずか1ヶ月で禁煙に成功しました。
ビックリです。
とにかく、1~30本まであるパイプをいつも吸うたばこに毎日番号をずらして30日間つけて吸うだけ!
それだけです!!
すごくカンタン!!
でも、もう翌月にはあんなにたばこを吸いたかったのが、そんな気持ちにならなくなります。
誰かが吸ってても、もう全然吸いたくはならないです。

これは、人の脳は一日に5%ニコチンを減らされるとすぐにまた脳が要求して吸いたくなるけど、3%減らすとわからない、という脳のメカニズムを利用した物なんだそうです。
そのため、普通に喫煙しながら簡単にやめられるので誰にでもオススメできます。

パイプが30本位入ったセットが説明書とともに届きます。これは、約95%の成功率を誇っています。禁煙できずに悩んでいる人は、これを使ってみたらいいかがでしょうか。

This entry was posted in パイプ. Bookmark the permalink.