禁煙グッズは禁煙に役に立たない

世の中には禁煙グッズがたくさんあります。これまでに様々な禁煙グッズを試された方も多くいらっしゃると思います。

私も禁煙をしてみようとこれまで様々な種類の物を購入し実際に使ってみました。その中でも一番オーソドックスな商品は市販でどこにでも売られている禁煙パイポです。禁煙パイポは全く効果効能は感じられず継続して使用する事もできませんでした。

グッズはことごとく役に立たない

実際に禁煙パイポを利用するくらいであればなにもしない方が良いのではないだろうかという感想を持ちました。
煙も出ませんし特に加えるだけで何もありません。当然禁煙に成功するはずもありません。

そこで次に試した物は当時とても流行にもなった電子タバコの登場です。電子タバコの場合は加えると煙がでますので吸った様な雰囲気を感じられるという事ではありますが、やはり継続して続ける事が困難な状態が近づいてきます。

最近ではバッテリーを装着し充電する事によって長持ちしやすくはなっていますが、如何せん禁煙できるのかという事になると話は別です。これは実際に今までタバコを吸った事がない方等であればタバコとはこんな物かという雰囲気を体感できる品物ではないかと思います。初めて電子タバコを吸われた方に効いて見ますと「すごいタバコのようだ」という感想も頂きますが、それはあくまでも今まで一度もタバコを吸った事がないといわれる方の意見であります。

最終的に私自身も行き着いた先は、韓国での製造になっていると思いますがヨモギタバコという代物があります。これは単純にヨモギの葉っぱを詰めてタバコの代わりにしましょうというような代物です。ニコチンはありませんがタールはありますので紙が焼けて少し焦げ臭く体にとても悪いのではないかと思ってしまいます。

実際に吸っている物はヨモギになりますのでニコチンがない為中毒性はなく体にもよいのでしょう。しかし、とにかく不味い吸えないくらい不味いのです。

不味いので止めれるのではないかと思っていましたが、不味いのでお口直しに結局タバコを吸うという負のスパイラルにはまってしまいます。しかし、もし興味があれば一度お試しで購入されてはいかがでしょうか?

This entry was posted in 電子タバコ. Bookmark the permalink.